宅録ナレーター講座の受講を検討下さっている方へ事前にお伝えしたいこと

宅録入門講座
宅録ナレーターとして活動したい方向けに「宅録ナレーター講座」を主宰しています。講座の検討材料にして下さい。

宅録ナレーター講座サポートコース受講前に知って欲しいこと

宅録ナレーターは 自宅で録音したナレーションを納品するお仕事で 全て自宅で完結します。

声の初心者から元局アナの方まで 幅広く受講頂いています。

なぜ 初心者から声のプロの方が受講するのか?不思議ですよね。

初心者の方から声のプロの方まで受講頂いている理由は

この講座の初期の目標が声の初心者の方にとってハードルが低い設定であること

声のプロの方にとっては 宅録が問われる音質レベルがそれほど高くないことにあります。

音質レベルを上げるには 初期投資がかなり必要となります。初期投資を抑えて気軽に始めていくことができるというところに魅力を感じて頂いています。

また 宅録という特殊な世界のお仕事についてトータルで教えてくれる場所がほとんどないというのも初心者の方からプロの方まで受講頂いている理由と考えています。自力で検索しながら 宅録技能を身につけていくことは可能ではありますが かなりの時間と気力が必要になってきます。

それでは もう少し詳しく説明していきますね。

ナレーションの仕事経験のない方も受講頂いておりますが 声のプロの方なら すぐに仕事をとれるかもしれないけれど 初心者では難しいのでは?と不安になる方もいますよね!

でも 宅録ナレーターをやってみたいと思うということは おそらく あなたは これまでに 読みや声に対して 第三者から賞賛を受けた経験があったり、あるいは朗読が好き、キャラボイスが得意など 声がご自身の特技であり 声の仕事を夢として持っていた方だと推測します。ですので、この講座が目指すナレーション案件を獲得することは可能です。

なぜなら この「宅録ナレーター講座」が目指すナレーション案件は 報酬3桁の格安ナレーション案件だからです。募集要項には初心者OKと書かれた案件も多くあります。

でも知っておいて欲しいことは この格安案件は とてつもなく労力がいる仕事です。

2000文字〜3000文字のナレーションを300円で請け負うこともあります。全てが全てではありませんが 宅録初心者が獲得できるのは このような案件が多いことを知っておいて下さい。

もし ここで300円!!?と聞いてテンションが下がってしまった方は 違う道をお考え下さい。

300円でも まだ少し宅録ナレーターの仕事に心残りがあるという方は 実際私が 宅録デビューしてから1年間の収入の詳細を書いた記事をご覧ください。希望を持ってもらえると思います。(興味本位でみて頂きたくなかったので途中から有料とさせて頂いておりますのとご了承下さい。)

2桁報酬スタートから1年かけてどうなったのか?1ヶ月どれくらいの収入を得ていたのかリアルな情報となっています。

https://note.com/moyo_voice/n/n3ece7a9829c9

では 逆に声の仕事経験者の方が このような安い仕事をする必要があるのか?ということですが そこが宅録の難しさでもあります。5桁の報酬を得る仕事は ナレーション技術だけではなく 音質も重要視されるからです。

スタジオではなく 自宅という環境下で音質のいいナレーションを録音することの難しさは 相当大変です。

ナレーション技術×音質=宅録単価

こんな式が成り立つのではないかと考えました。

ナレーション技術が10点満点中8点あったとします。しかし音質がひどく0であったなら8×0で

総合得点は なんと「0点」!になってしまいます。

0点では 仕事につながっていくことは難しくなります。

宅録で単価の高い企業案件を獲得するのがいかに難しいことなのか わかっていただけるのではないでしょうか?

しかし!「宅録ナレーター講座」が目指す3桁報酬案件の場合、音質に関してそれほど厳しくありません

ナレーション技術が初心者レベルであり、音質もそれほど高いものでなくても 獲得可能なのが クラウドソーシングで常時募集されている個人やグループが運営するYouTubeのナレーションなのです。

この仕事獲得のハードルが低い場所で 仕事をしながら ご自身のスキルを向上させていく!

これが「宅録ナレーター講座」の目指すところとなっています。

宅録ナレーターとして活動できるスタート地点に立って頂き そして そこから少し先を見通せるまで 森野葉子がマンツーマンで伴走していくのが この宅録ナレーター講座なのです。

もう少しだけ先の話をしておきます。その先が また 大変だからです。

スタート地点に立ち そして 案件を獲得できたなら そこからが勝負です。

声の仕事経験者は 音質向上を、初心者の方はナレーション技術向上を念頭におきながら 宅録ナレーターの実績を積み上げていって下さい。100の実績を上げることは簡単です。

YouTubeの案件は継続案件が多く 30本単位で依頼を受けることが多いため、数ヶ月でナレーション100の実績を上げることが可能となります。

可能では ありますが しばらく忍耐が必要なのも事実です。2000文字を300円でこなしていくわけですから精神的にもきつくなるかもしれません。いえ きついです。それを承知の上で 自分の声が作品となっていくことに喜びを感じ、もっと高い単価を目指して向上心を持って頂ければ 宅録ナレーターとして継続していくことができます。

決して 楽な道ではないことを 受講前にお伝え致します。「たった1日1時間ブログを書いて10万円」に匹敵するような宣伝文句はございません

常に向上心をもち 読むこと 話すこと 作品作り クリエイティブ このようなことが心底好きでなければ しんどさが上回ります。ですので ここで 宅録ナレーターではない道をお探しすることをおすすめ致します。

そのしんどさを覚悟の上で それでも 宅録ナレーターの道を目指したいと覚悟を持って頂けた方には 森野が全力で宅録デビューをサポート致します。

この宅録ナレーター講座サポートコースは 宅録ナレーターの技術を身につけること 仕事獲得のノウハウ知ること 宅録ナレーターにまつわる様々なことを知ることなど 宅録ナレーターとしての基盤作りとなっています。

私が2年〜3年かけて知り得た知識や技能を2週間〜1ヶ月 あるいは2ヶ月で 身につけることができる最速の講座であり これまでの受講生さんから頂く感想からも きっと充実したサポート期間を過ごして頂けると確信しております。

しかし 実践するのは 私ではなく 受講生さんです。

声の仕事をやってみたい!技能を身につけたい!と本気で覚悟を持って取り組まれる方だけお待ちしております。

なぜなら 宅録ナレーター講座サポートコース受講の方全員に 最低でも宅録ナレーター活動ができるスタート地点に立って頂きたいのです。受講料を払って それを無にしてしまっては 本当に忍びないのです。

実践して頂ければ 全力で宅録ナレーターとしてのスタート地点まで伴走致します。

ですが実践して頂けないと 伴走することができないのです。逆に言えば 限られた時間の中で 集中して学び 実践して頂ければ 必ず 宅録ナレーターとしてのスタート地点へ立っていただけます。いえ それ以上に進まれる可能性も大いにあります。(受講生さんの中にはサポート期間中に2件の継続案件を獲得された方がいます)

ここまで読まれてもなお宅録ナレーターとしてやっていきたい!宅録にまつわるありとあらゆる知識を知りたい!独学では難しい時間短縮 時間節約で やってみたい!そして 森野葉子の伴走で宅録のスタート地点まで走ってみたいと思って下さった方にサポートコースでどんな学びができるのかを詳しくご紹介していきます。

宅録ナレーター講座サポートコースの中からご希望のコースを明記して公式LINEで詳細希望と返信下さいね。

なお サポートコース受講生枠は5名となっておりますことご了承下さい。サポート内容の詳細や現在の受講生枠などは 公式LINEでご質問下さい。受講前に 内容をしっかり理解して頂いて 納得頂いてから スタートして頂くことを願っております。詳細をお届け後 ご希望により事前無料ZOOMコンサルも行なっております。

「宅録ナレーターサポートコース」

*14日短期集中サポートコース

(自学時間を持って頂き準備を進めてからのサポート ナレーション案件応募まで)

*30日完全サポートコース

(機材購入など準備期間から全てサポート ナレーション案件応募まで)

*60日完全サポートコース

(機材購入など準備期間から全てサポート ナレーション案件応募 多方面に渡り宅録ナレーターの基盤となる様々な取り組みをサポート)

公式LINE登録前にこちらのブログを先に読まれた方は 公式LINEの中で「宅録ナレーター無料プチ講座」を開催しています。独学で宅録ナレーター目指したい方にも参考になる情報がありますので ぜひ お友達になって下さいね。

あまりお教えしたくないのですが^^;;この無料プチ講座を足がかりに独学をスタートさせた方もいらっしゃいます。時間はかかるけれど初期投資を抑えて宅録ナレーターを目指すことも可能です!嬉しいことに 有料級の情報とおっしゃって下さる方もいらっしゃいます。

公式LINEの友達登録はこちらから♪

宅録ナレーター講座 | LINE Official Account

タイトルとURLをコピーしました