プロフィール

はじめまして!ナレーターの森野葉子と申します。名字と名前の1文字をとって、もよです。

ここでは、自己紹介やブログであなたにお伝えしたいことをまとめました。

これまでのお仕事

20代から30代にかけて、フリーアナウンサーをしていました。ローカルのテレビやラジオ局でニュースや天気予報を読んだり、イベントの司会をしたり、ナレーションを録音したりといったお仕事です。ちょっと変わったお仕事としては、選挙のウグイス嬢をやりました。レギュラーでテレビ局の仕事がとれるまでは、京都の有名なお寺で、観光客の方にマイクを使ってお寺の案内をしたりと、声に関係するお仕事をやっていたわけです。

結婚・育児で引退後 出会った自宅録音

30代の半ば、縁あって結婚、関西から関東に移り住んだこともあり、声の仕事を引退する形となり、その後は育児に専念していました。声の仕事から遠ざかっていましたし、もう二度と声の仕事に就くことはないだろうと思っていた2018年冬、自宅録音でナレーションの仕事としている人たちがいることを、ネット検索で知ったのです。

自宅録音?家で声の仕事ができる?

驚きました。収録はスタジオでするものとしか考えていなかったのに!自宅で録音できるなんて。そこからです!もう一度好きだった声の仕事をしたい!その一念で、自宅録音のノウハウなんてまったくわからない中から、手探りで宅録機材をそろえ、クラウドソーシングの世界に入っていきました。

2019年3月27日 この日 クラウドワークスでナレーションの初仕事を獲得。奇しくも3月27日は私の誕生日。宅録ナレーターとしての第一歩を踏み出せたのです。

現在2019年11月22日宅録ナレーションの仕事開始からおよそ8ヶ月、クラウドワークス、ランサーズ、ココナラで200本以上のナレーションを納品できました。

このブログでお伝えしたいこと

そして2019年11月22日『もよボイス』を開設しました。

このサイトは、私のこれまでの仕事を生かし、音声でわかりやすく伝えるブログを目指しています。動画とは違って、音声を気軽に聞いていただきながら、視覚でも確認してもらえるように、簡単な説明文などを掲載しています。

音声だけでは伝えきれない 文字だけでも伝えきれない その2つを効率よく生かせる形を模索しています。

ブログの内容は、しゃべることが苦手な方のために、相手に伝わる話し方講座を音声を生かして私といっしょにレッスンできるスタイルを目指しました。また、宅録について悪戦苦闘したので、宅録機材、編集、ナレーションの仕事の取り方の一連の流れをまとめています。

しゃべることに苦手意識をもっている方のために少しでも役立つレッスン方法を、しゃべることを得意としている方には自宅録音で仕事をとるためのノウハウをお伝えしていきます。またアナウンサー時代の仕事のことにも触れていくので、声に関する情報を、声を使って発信していきます。よろしくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました