LINE公式アカウントで集客の一歩をふみだそう!

LINE構築で集客

集客 困ってますか?

初めまして L’Createの森野燿子です。私の仕事はナレーターです。LINE構築とはまったく関係ない仕事です(ナレーター業は今もしてます^^;)が!2020年に「宅録ナレーター講座」を開講し、受講生さんを募集しています。

このニッチな宅録という分野を知って頂いて受講生を集めるということは とてもハードルの高いことでした。

受講生さんをどうすれば集められるのか?講座を知って頂けるのか?ということでたどり着いたのがLINE公式アカウントだったのです。

『LINE公式アカウント』「宅録ナレーター講座」の無料プチ講座の配信を始めました。すると宅録ということに興味がある人が友だちになってくれたのです。

ブログで宅録に関することをアップして 宅録に興味がある方は ぜひ有益情報を配信するので LINE公式アカウントで友だちになって下さいね という具合ですね!

半年以上かけて 友だちが100人になりました。この100人の友だちは 宅録に興味を持って下さっているコアな方たちです。1:1の関係を築きやすいLINEの長所を生かし 質問などに真摯に答えさせて頂いたり、無料講座の有益性を知って頂いたりすることで信頼関係を築くことができ「宅録ナレーター講座」を受講して頂けるようになりました。

でも半年かけて100人の友だち集めだと ちょっとゆっくりすぎです!それにブログやってないって人は これからブログをやらないとダメなのか?ってなってしまいますよね。

そこで!「友だち追加広告」を出してみたんです!すると驚きの結果が!たった4日間で98人が集まったのです。最終日は0人となっているのは あまりの勢いで友だちが集まったので私の方で広告を打ち切りました。

半年以上かけて100人集めてきたけれど たった4日間で98人の友だちが!!驚きでした。

*現在 私はLINE公式アカウントBasicとLINE広告のLINE Green Badgeを取得しています。これはLINE社から知識レベルの証明を受けられる資格制度となっています。

L’Createのロゴを”かめ”のマークにしました。私は集客やLINE構築など とても苦手です!こんな私でも集客できたノウハウを 苦手な方にもわかりやすく ご紹介していきたいのです。ゆっくり前に進んでいこうという思い”かめ”をロゴにしました。

宅録というニッチなジャンルでも友だちが集まったということは!ダンス教室や美容室の友だち集めなら宅録よりも もっともっと友だちが集まると思いませんか?

宅録なら宅録 ダンスならダンスに興味のある人が友だちになってくれるLINE公式アカウント。新たな素敵な出会いが待っています。L’Createと一緒にLINE公式アカウントで友だち集めやっていきましょう!あなたのことをもっとたくさんの方に知ってもらいましょう。

web関連が苦手な方に寄り添いたい。かめのようにゆっくりと でも確実にゴール(LINE構築)を目指していきたい。あなたの頑張っていることを応援していきます。

では さっそくLINE公式アカウントに登録していきましょう!下記にアクセスします。

LINE公式アカウントをはじめましょう|LINE for Business
LINE公式アカウントをはじめましょう。ユーザーの生活に密着したLINEならではのマーケティングソリューションにより、企業・店舗と顧客とのつながりを強化します。

右下のLINE公式アカウント開設(無料)をクリック

緑枠のLINEアカウントでログインというのは 今 個人で使っているLINEのIDを利用してログインできるというもの。黒枠のビジネスアカウントでログインというのは 新たにメールアドレスでアカウントを作成するというものです。

どちらでもいいのですが、万一 個人のLINEに何かトラブルが発生した場合 LINE公式アカウントにログインできなくなる可能性がありますのでビジネスアカウントを作成することをおすすめします。

メールアドレスで登録していきましょう。

メールアドレスを入力します

登録用のリンクを送信すると以下のメールが送られてきます。登録画面に進んで下さいね。できればパソコンで受け取りできるようにしておくといいですね。(この画面はスマホですが)

次の画面です。メールアドレスがすでに入力されている画面となります。「名前」「パスワード」「ロボットではありません」にチェック、「登録」をクリック。

よければ登録をクリック!

お疲れ様でした!これでLINE Business IDの登録が完了しました!サービスに移動します。

このあとサービスに移動すると LINE公式アカウントのアカウント名を記入することになります。私のアカウント名は「宅録ナレーター講座」です。

アカウント名は、法人、団体、個人または商品・サービスのいずれかの正式名称が必ず含まれていること(LINE社規定)とされているので、教室名だったり、商品名がおすすめです。

あなたのLINEのトーク画面を開いてみて下さい。そこにはお友だちの名前が並んでいるかと思いますがお店などのLINE公式アカウントに登録したことがある方はお店のアカウントも並んでいますよね!

私のLINEのトーク画面の一部です。

楽天市場は有名なので登録されている人も多いかもしれません。その下の宅録ナレーター講座というのが私のアカウントです。このように表示されるので 登録したことを忘れられたとしてもアカウント名を見て思い出してもらえるようなアカウント名がいいですね!

アカウント名は 認証済みになる前でしたら 変更できます。認証済みアカウントになると変更できないので注意が必要です。認証済みってなに?という疑問には このあとお答えしていきますね。

とりあえず!アカウント名を考えておいて下さいね。続きは#2へどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました